SEOとの親和性

スマートフォンにおいても、検索エンジンにおける検索結果はPCサイトが表示されます(2011年現在)。
したがって、PCサイトのSEOをきちんと行い、スマートフォン対応をすることで両方のデバイスからのユーザーを取りこぼさず、効果的なWEBマーケティングを実施することが可能になります。
また、スマートフォンの広告やマーケティングの手法として強力なものがまだ確立していないため、SEOはスマートフォンにおけるマーケティングの最重要項目となります。

ただし、今後はスマートフォン独自のアルゴリズムが開発されたり、専用のクローラーが開発される可能性もあるため注意が必要です。

 

また、特に中小企業にとって、スマートフォンアプリを開発して大手に対抗するのはコストパフォーマンスが悪すぎます。ブラウザベースで地道なマーケティングを行うことが、ビジネスを拡大するポイントと言えるでしょう。


お問い合わせ

【お役立ち】
A/Bテストラボ
沖縄のWEBマーケティング・WEB制作

Copyright(c) 2012 bigget.jp All Rights Reserved.