「ギャラクシーS3」が公開(2012-5-4)

サムスン電子は「ギャラクシーS」シリーズの新型モデル「ギャラクシーS3」をロンドンで初公開しました。
4.8インチのハイビジョン(HD)スーパーAMOLED(アクティブマトリックス式有機EL)を採用した液晶画面(1280×720)やクアッドコア方式のCPU、800万画素のカメラなど、従来の製品より一段とグレードアップ。重さは133g、薄さ8.55mm。

特に注目すべきは「人間中心機能」と呼ばれる、ユーザーの目や顔、音声認識機能です。ユーザーが画面を見ている間は節電モードにならない「スマート画面維持」機能や、音声で操作する機能などを採用。また、受信したSMSを開いた画面の状態で端末を耳に当てると自動で相手に電話をかけられる機能や不在着信などを振動で知らせるモーション認識機能、無線充電機能などの新技術も追加されました。
5月29日にヨーロッパで3G通信モデルの発売を皮切りに順次、世界市場で発売されます。


お問い合わせ

【お役立ち】
A/Bテストラボ
沖縄のWEBマーケティング・WEB制作

Copyright(c) 2012 bigget.jp All Rights Reserved.